背景画像

墓地について

鞆の浦の海を望む明圓寺の境内墓地には、たくさんのお墓が大切に守られています。
たくさんの「お墓」の形は同じでも、御事情は一件一件違います。家族構成が変わっていく中、お墓をめぐる環境は大きく変わってきています。しかし、丁寧にしたい心は変わっていません。お一人お一人、何を大切にするかしっかりと考えることが必要と思います。
明圓寺では、どのような御事情の方でも、御納骨できるようお手伝いしたいと思います。それでも、無理なことはあるかもしれませんが、大切な御遺骨が粗末になることだけは決してないようにしたいとがんばります。
できれば早めのご相談がよろしいと思います。ご遠慮なくご相談ください。

明圓寺には、たくさんのお墓が境内に建立されています。
江戸時代からずっと大切に守られているお墓、つい最近建立されたばかりの新しいお墓。一つとして同じお墓はありません。だからこそ不安になったり悩んだりするのだと思います。

  1. 1、お墓を建立したいけど、どんな準備が必要なのか
  2. 2、どのようなお墓にしたいのか
  3. 3、お墓を守ってくれる親族はいないけど、どうなるのか
  4. 4、金額はどのくらい必要なのか

など、すでにお墓がある方、これから新しくお墓を建立しようと思われている方。御家庭の事情を伺いながら、具体的にお墓の実状や形などを説明させていただきます。

写真:墓地

明圓寺には無量寿苑という大きなお墓もあります。
無量寿苑は、一般的に永代供養墓地といわれるお墓です。
このお墓の特徴は、明圓寺か管理いたしますので後継者がおられなくても無縁墓地になることはありません。
少子高齢化によって承継者がおられない方や、おられても遠方にお住まいでなかなかお帰りになることができない方も安心できます。

御納骨いただきました仏様は、明圓寺が永代にわたりお勤めいたします。
50回忌までは御遺骨のまま御安置し、50回忌以降は鞆の浦の土に還っていただきます。
独身の方、お子様がいらっしゃらないご家庭など、どのようなご家庭でも安心していただけます。

  • ・過去の宗旨宗派は問いません。
  • ・彼岸・盆には墓前でお勤めをします。
  • ・室町時代から続く明圓寺が、永代にわたって護持管理するので無縁になりません。
  • ・お仕事上転勤が多く、墓所を定めにくい方も安心です。
  • ・これまでお寺と御縁のなかった方もご利用できます。

このお墓は大きなお墓です。たくさんの方々と共に入ることのできるお墓です。全く御縁の無かった方も共々に入り、その方のお知り合いも共にお参りできるお墓です。
現在、様々な御縁の方が多くお参りになられています。

写真:法名碑

また、お一人お一人の御法名・御名前・御命日を彫刻して大切にお守りしていくことができます。
1名様用 高さ50センチ 幅15センチ 厚み12センチ
2名様用 高さ50センチ 幅30センチ 厚み12センチ
のしっかりしたものを準備しています。

どのような事でも結構です。ご相談ください。

「お墓参り」でのお勤めついてはこちらのページをご覧ください。